So-net無料ブログ作成
自家製酵母 ブログトップ
前の10件 | -

「ベルリーナラントブロート」 [自家製酵母]

先日の教室で習ったライ麦パン、
あまりに美味しくて、さっそく復習!

まずはサワー種作りなのだが、
出来上がったサワー種は、ナゼか教室で使ったのとは様子が違うなぁ〜。。
う〜〜ん、ま、取りあえず使ってみるか。

今回は、生地の半分にフィグを入れてみた。

発酵カゴに入れて発酵。↓
blog877.jpg


発酵終了。
blog878.jpg

ありゃ?フィグ入りの方は、あんまりひび割れてないなぁ。
まだ待てそうだけど・・・
でも、ここは一度に焼きたいので(何しろ、焼成に小一時間かかる)
一緒に焼くことに。


たっぷりの蒸気を注入して、オーブンへ。

焼き上がった「ベルリーナラントブロート」。↓
blog876.jpg

あちゃ〜、パッカリ大きなひび割れが。。
これは、成型時の締めすぎか、もしくはもう少し発酵を待てたのか・・・。。

近々、もう一度リベンジだーーー!



nice!(13)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

鎌倉へ/メランジェ [自家製酵母]

1月30日(水)

今日はとある目的のため、Mamanさんと一緒に鎌倉へ。

ここしばらくの極寒とはうって変わってこの日はポカポカ陽気★

取りあえず腹ごしらえということで、とあるパン屋へと向かう。

鶴ヶ丘八幡宮をスルーして、

さらに奥へと進み、

到着したのはドイツパンと洋菓子の店「Bergfeld」

まずはお隣のカフェへ。

このカフェ、店の雰囲気がかなり私好み♪
なんか落ち着くな〜。

ショウケースには美味しそうなケーキが並べられていて、
「シュークリームが美味しそう♪」な〜んて、心で叫んでしまった!(笑)

二人はそろって「ベルグセット」を頼む。

3種類のパンのオープンサンド
*ホットドック(ウインナーがパキッとおいしい!)
*グラハムパンにツナ&トマト乗せ
*ライ麦パンにハム
ピクルスも乗って、結構食べ応え十分!

さらに、ドリンクとデザート付き!

そう、狙っていたシュークリームが!わ〜い!

美味しく食べているとき、フラッと近所の常連さんらしきおじさんが入ってきて、
私達の隣の席に座ったんだけど、
そのおじさん、隣のパン屋で買ってきたドーナツを取り出し頬張りだした。
このドーナツがとっても美味しそうで、

「あのドーナツ美味しそうだね〜!」っていいながらジーッと見ちゃったのよ。

そしたら、おじさんが「これ、美味しいんだよ!」と話しかけてきて、
ついには「お姉さん達、写真とってあげるよ!」と言ってパチリ!

思いっきり記念写真的な写真だね。。(笑)

とっても居心地の良いカフェでした。。

さて、隣のパン屋にも寄り、

ちろっとパンを購入。

ぶらぶら〜っと、散歩しつつ、
ちょいとお茶でも・・・ってことで、入ったのは

チャヤマクロビショップとスタバのコラボショップなんだって。

二人はケーキと穀物コーヒーを頼む。

チャヤに行ったら、どうしても食べたくなってしまうのが写真左の「木の実のタルト」。
ナッツゴロゴロ系大好き!

豆乳を使ったイチゴのケーキもなかなか美味しかったが、
スポンジの代わりに食パンを使っていて、そのパンはどうも・・・。。(^_^;)

さて、この後、目的を果たし、帰路につきました。。

あ、そういえば、帰り際にMamanさんがこんなものを見つけました。

ややウケ。。

---------------------------

1月31日(木)

今日はメランジェ仕込む。

ふだん、メランジェは「はるゆたか」を使うのだが、
今日はうっかり「タイプER」を使ってしまった。

まぁ、どんな違いがあるか楽しみではあるが。。


nice!(14)  コメント(28)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

寒いね〜。 [自家製酵母]

今日も寒かった。

縫い物をしようと、ミシン部屋(物置のような部屋にミシンがデーンと置いてある)に行ってみたが、この部屋、北向きなんだよね・・・めちゃんこ寒い (>_<)

この部屋でのミシンがけは断念して、
ミシンを背負って(?)リビングへ。

暖房はつけてなくても、ミシン部屋よりは断然暖かい♪

南と北じゃ、こんなにも違うものなのね・・・。。
(娘がリビングで勉強したがるのもうなずける・・・そう、娘の部屋も北側〜)

さ〜って、一気に縫いますか! ってんで、
ガガガーッ ダダダーッと猛スピードでミシンがけをしていたら、
「ピンポ〜ン♪」と玄関チャイムの音。

・・・う〜ん、イヤな予感。

そう、階下の方から「振動がすごいのですが・・・」と言われてしまいました。

だよね・・・そうだよね。

ミシンも職業用ともなると、やっぱり並の振動では無いのだよ。

結局、ミシンは元あった部屋に移動。
(こっちではミシンの下にゴムのマットが敷いてあるからね)

極寒の中でミシンがけとなりました。。


さて、ミシンがけと平行して、パンも焼く。
今日は、自家製酵母でチャバタを焼きました。

明日の朝は、チャバタサンドにするんだ〜♪
(最っ高に美味しいのだ!!!)


そうそう、今日縫っていたものは・・・

頼まれエプロンでした!

ご注文下さった方、大変お待たせいたしました。


nice!(8)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

あずきカンパーニュ。 [自家製酵母]

今日は朝からベーキング〜〜〜。

まずは前から作ってみたかった「あずきベースのカンパーニュ」。

高橋雅子さんのレシピを自家製酵母に置き換えて仕込む。

でもさ、よ〜く考えてみると、レーズン酵母にあずきってどうよ!?

捏ねてるときに、やや酸味のある生種の酸っぱい匂いと、
あずきの甘い香りがなんともいえない不思議なハーモニー(?)を醸し出している・・・。

う〜ん、先行きがち〜と不安ではあるが、とりあえず焼いてみよう!

クープがイマイチであるが、見た目は美味しそうに焼けたぞ!

さて、先日実家から大量にリンゴが送られてきて、
どうやって消費しよう?と思いながらネットを徘徊していたら、
クックパッドで美味しそうなレシピを発見。

藤野真紀子さんのレシピをアレンジしたという「タルトタタン風ケーキ」。

ち〜と焦げ気味の焼き上がり。(^_^;)

断面は↓

なかなか美味しそう!
このケーキ、翌日のほうが味が馴染んで美味しいらしい。
っつ〜ことで、試食は明日。


さてさて、このあともう一つケーキを焼く。

NHK「今日の料理」のサイトで見つけた
鮫島正樹さんレシピのチーズケーキ・・・・を作ろうと思ったのだけど、
結構手順が面倒で・・・

なので、ち〜とラクしてフープロで仕込んでみました。

焼き上がったチーズタルト。↓

おぉ!イイ感じに焼き上がった!
これもやっぱり翌日が美味しいらしい。

ので、こちらの試食も明日のお楽しみ♪

お〜っとそういえば、明日の朝食用のパンがないじゃんか!
ってことで、ソフトフランスを仕込む。

あ〜、悪い癖でやや縦長(クープもいびつ〜)。
でも、パーンと焼き上がったよ〜。美味しそう!食べたい!!

って、今日焼いたもの一つも試食できないじゃん!!


nice!(9)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

クルミとイチジクのライ麦パン [自家製酵母]

最近は、だいたい週一ペースで自家製酵母。

一週間冷蔵庫で放置されている生種をそのまんま使ってますが、

ちゃんとパンになってくれるのね〜。

イチジクとクルミがたっぷり入って、

これがまた、何とも言えず美味しいのです。。


nice!(7)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「リュスティック」&「プルマン」 [自家製酵母]

しばらく冷蔵庫で放置されたレーズン酵母の発酵種を使用するべく、
今日はリュスティックを仕込む。

前回はプレーンを作ったので、
今回は生地の半分に「コーン」、もう半分には「栗の渋皮煮」を入れてみた。

捏ね上がった生地に、コーンや渋皮煮を潰さずに入れ込むのがけっこう難しい。

さて、焼き上がった「コーン&渋皮煮のリュスティック」。
   ↓

これは明日の手土産〜♪  美味しく出来てるといいけど。。

さて、昨日はまたまたプルマンを焼いた。

実は先日、とあるパンの講習会に参加したときに講師の先生が、

「食パンはクセがないのが一番! バターは風味が強すぎる。」と言っていて、

「太白胡麻油はいいぞ!」と言っていたのだ。

なるほど。確かにバターを入れたプルマンは、
匂いを嗅ぐと、バターの香りが一番強いよな。

それはそれで美味しいんだけど、
じゃぁ、太白胡麻油を入れたらどうなるんだろ〜? ってことで、
今回は太白胡麻油を入れてみた。

で、焼き上がったプルマン「太白胡麻油バージョン」。
    ↓

焼いてるそばから良い香りが漂ってたよ。
こだまの甘い香り。

内層もキメ細かくて、しっとりふわふわ。

クセが無くて、なかなか良いかも、太白胡麻油♪
これはバターが苦手な人にもよいかもね★

---------------------------------

10月10日(水)

この日は、こだま仲間の「りなくん」と表参道で待ち合わせ。
まずは腹ごしらえってことで、
表参道にある本場ガレットのお店「ル ブルターニュ」へ。
    ↓

美味しいそば粉のクレープが食べたくて、
ず〜っと前から気になっていたお店なのだ。

で、私が頼んだのは卵とハムとほうれん草のガレット。
    ↓

外はバリバリ、中はもっちりとしてておいしい。
が、この外のバリバリはち〜と焦げっぽい気もしたのだが、こんなものなの??

ホントはデザートクレープも食べたかったのだが、
ここはガマンして次なる目的地の六本木へ。

六本木でのちょっとした「用事」を済ませて、時刻は午後1時半を回ったところ。

この後、りなくんはすぐに帰ることになっていたのだけど、
急遽、ゆっくりできることになり、

「じゃぁ、これからどこに行く??」(はんちゃん)

「せっかく、六本木にいることだし、ダメモトで”あそこ”に行っちゃう??」(りなくん)

ってことで、やってきたのは東京ミッドタウン内の「Toshi Yoroizuka」
(う、写真取り忘れた・・・泣)

あら? 意外にも人がぜんぜん並んでないじゃん!?

・・・・んなワケないわな・・・・・・・・笑

2時の時点で、「今からだと6時過ぎになります」だって〜!!
そりゃ無理だ〜。

ってなワケで、コチラは諦めて、

「じゃぁ、どこ行く??」(り)

「私さ、青木貞治の店に行ってみたいんだよね。」(は)

ってことで、向かったのは有楽町。
確か、有楽町にお店があったはずなんだけど・・・
二人とも、店がどこにあるか知らずに、無謀にも有楽町まで来てしまった。。

まずは、駅員さんに聞いてみるものの、「分からないですね〜」と一言。

「こうなったら、どこぞのデパートの店員さんにでも聞いてみるしかないかも!」(り)

で、とあるデパートの靴だかバック売り場の店員さんを捕まえて聞いてみたところ、

「パティスリーアオキですか?一度行ったことがありますよ!」と言ったがはやいか、

外まで出てくれて、近くまで案内してくれた〜!!なんていい人だ〜〜〜〜♪

で、なんとか辿り着いた「Patisserie Sadaharu AOKI」。
       ↓

美しいケーキがズラリと並び、
一つ一つ店員さんが丁寧に説明してくれるのよね。
あ〜もう、どれにしようか迷う〜〜〜♪ クラクラしちゃうよ。


(↑これはいろんなケーキのちょこっとセット)注)食べたわけではありません。。

でも、ほんとはココに来たら、絶対に食べたいと思っていた「もの」があるのだ!

で、私が選んだのはコチラ、「ミルフィーユ」。
     ↓

前に(って、随分前だけど・・・)TVで、
パリのお店に毎日ミルフィーユを食べに来るおじいさんがいるって話をやっていて、
「どんだけ美味しいんだ〜〜??」って興味津々だったのだ!

で、まずは一口食べてみると・・・

・・・う〜ん、やっぱり・・・というか、しかたが無いのかもしれないけど、
パイが湿気ってた。残念。
作りたてはきっと美味しいんだろうな〜。

どこかで、それこそ作りたての美味しいミルフィーユを食べられるところを誰かご存じないか??
(ザックザクの美味しいのが食べた〜〜〜い!!!)

あ、ちなみにりなくんの頼んだケーキはコチラ。
     ↓

モモのケーキだったかな??
これはなかなか美味しかったよ。(見た目も美しいし〜)

この後、有楽町MUJIをフラフラして、解散となりました。

で、後日、ミッドタウンにも「Sadaharu AOKI」があることを知ったのであった・・・。。(泣)


nice!(5)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

メランジェ♪ / 不気味な・・・シフォン? [自家製酵母]

作るには作ったが、
ず〜〜〜と冷蔵庫に入れっぱなしだったレーズンの発酵エキス。

冷蔵庫を開けるたびにエキスの入った瓶と「にらめっこ」しつつ、
「また今度!」と扉をパタン。。

でもでも、久しぶりにメランジェが食べたくなって、
重い腰を上げて種起こし。

一回目の粉継ぎにかな〜り時間がかかってしまって、
もしかしてお蔵入り??と思いつつも様子をみていたら、
なんとか発酵してくれたので、2回目の粉継ぎ。
おぉっ!今度はバッチリ発酵してくれた!

本当はあと最低一回は継がなきゃイケナイところだが、
待てないはんちゃんは仕込んでしまいました。

たっくさんのクルミと、たっくさんのドライフルーツが入ったパン、

「メランジェ」の焼き上がり♪ 

そして、345くんからのリクエストにより、断面はこちら↓

------------------------------------------------

実は、「冷凍庫」の扉を開けても「にらめっこ」する「ある物」が・・・

それは、冷凍卵白。おそらく30個分くらいあるんじゃないかな??

これも早く使ってしまわないとね。。

で、考えた末、作ろうと思ったのが「エンゼルフードケーキ」。

エンゼルフードケーキって、卵白だけを使った真っ白なケーキ。

シフォンケーキの元になったとも言われているらしい。

20cmのシフォン型でつくる場合、だいたい9個分の卵白を使うらしい。
これはかなりの卵白消費レシピだね!

で、さっそく作業開始!

卵白に砂糖を加えてしっかり泡立て、薄力粉を加えてサックリ混ぜる。
牛乳やオイルも加えて・・・と、ここまでは順調に進んでいたのだが・・・


ここで、フッと、冷蔵庫の野菜室に「ある物」が眠っていることに気付く。

それは、先日の『マカロンを作ろう』の会(って、いったいいつの話だい!?)の時に使ったドライフランボワーズ。。

ミキサーにかけて粉々になった物がず〜〜と野菜室に眠っていたのだ。

何を思ったかはんちゃん、よせばいいのにコレを生地に混ぜちゃったんだよね。。

入れて混ぜたら、どんどん泡が消えちゃって、
それでも、見た目は白にピンクでかわいいじゃん!?
って思って型に流し、焼くこと30分。

焼き上がった生地を取り出してみると・・・・



げっっっっっっ!!なんじゃこりゃ!??

不気味な「ブルー」の影・・・・

どうやら、化学反応を起こしたようである。

うはっ、不味そう〜〜〜〜。。

ここはひとつ、中身を確かめねば!

冷めてからカットしてみると・・・



こ、これは・・・

良く言えば「パステル調」??

「マダラパステルシフォン」と命名しよう!!

食べてみたら・・・激マズ・・・(-_-)


nice!(5)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

自家製酵母でバゲット [自家製酵母]

今日は、自家製酵母でバゲット作り。

自家製酵母・・・・そう、お気づきの方もいるかも知れないが、
「他家製酵母」ではなくて、「自家製酵母」。

せっかく、レーズン酵母を起こしたことだし、

ここはひとつ、他家製酵母君とはおさらばして(ちゃんと使い切ったよ)、

正真正銘、「自家製酵母」でパンを焼こうじゃないか!ってことで、

焼き上がったレーズン酵母の「バゲット」。↓

う〜ん、成形はイマイチだったし、
クープ入れも最悪だったのよ。

なので、こんなもんかな・・・・。
考えていたよりはまともに焼き上がったのかも・・・。

--------------------------------------------------

5月10日(木)

今日、会社の女の子達がささやかな誕生日パーチーを開いてくれた!

実は、誕生日前に私が、

「誰か、誕生日に手作りケーキ、作ってくれないかな・・・」とささやいた(軽く催促!?)ところ、

mai-zoちゃんが「私が作ってきますよ!」と言ってくれたの。

で、そのケーキを囲んで、みんなに祝ってもらいました!

mai-zoちゃんが作ってくれたケーキ。↓

かわいいでしょ〜〜♪

そして断面。↓

切り口もキレイです!

ケーキの後ろに見えるクッキーは、
パタンナーのSちゃん作。

ケーキもクッキーもどちらも美味しかったよ♪

ところでこのケーキ、写真じゃ分からないけど、
18cmのデコ型で作ってあるのよ。

で、会社の女の子達は全部で4人。。

お皿には1/4のケーキがドーンと!!

さすがに夕飯は食べられなかったよ〜〜。(^_^;)

みんな、すてきなぱーちーをありがとう!!!(^o^)

--------------------------------

さてさて、この日は、うさめろちゃんとの密会の日でもありました。

待ち合わせ場所まで行く途中で、一軒気になるイタリアンレストランを発見。

ランチはそこにしよう!ってことで、入ったその店は、

なかなか雰囲気も良くて、

頼んだパスタもとっても美味しかったのよ!

とっても良いお店でした。(でも、店の名前が分からん・・・)

店では、毎度のことだけど、まぁ二人はしゃべるしゃべる。

気が付くと1時回ってるんだよね・・・(汗)

慌てて会計をすませて、話半分でお別れ・・・ほんと、なごり惜しいわ〜。

さて、うさめろちゃんからの手みやげは、

さんざん催促した「桜シフォン」。↓

桜シフォンって初めて食べたけど、
この桜の塩漬けの塩気がなかなか良いアクセントになって、
いくらでも食べられてしまうかも!
危険なシフォンだわこりゃ・・・(笑)

------------------------------------

さ〜て、たった今タルトが焼き上がりました!

コレは、明日の「定例会」の提出物です。。




nice!(10)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

自家製酵母でパン。 [自家製酵母]

今日は、自家製酵母でパン焼き。

まずは「チャバタ」生地を仕込む。

チャバタって、リュスティックとどこが違うの!?って思ってて、
今まで、作るのを敬遠していたんだけど、

先日のパン教室で習って、
自宅でサンドイッチにして食べたら、
ま〜〜〜、うまいのなんのって!

これは家族にも大受けで、ちょこちょこ作っておりました。

で、焼き上がった「チャバタ」。↓

これは明日食べる用。
美味しく作れてるといいけど・・・。

さて、お次は久しぶりに「メランジェ」を仕込む。

この手のパンは、家族は食べないのは分かっちゃいるが、
どうしても無性に食べたくなってしまうのよね!

ドライフルーツミックスとクルミが沢山入った、贅沢なパンです。↓

く〜〜〜〜〜っ!!美味しそうだよ〜〜〜!!

焼きたてよりも、冷めたころが美味しいんだよね!

でもでも、我慢できなくて、

やや冷めたところでパンナイフでカット。
ガリガリ音がする〜〜!

皮がバリッと香ばしく、中のドライフルーツの甘みが口いっぱいに広がる。

やっぱ、旨い! 大好きメランジェ!!


------------------------------------


さて、いちごが大量に手に入った時の、
我が家でのお気に入りの食べ方を一つ。。


何のことはない、「砂糖漬け」である。。
オシャレな言い方をすれば、「コンポート」ってやつ!?

日を追うごとに、いちごのエキスが外に染み出し、
いちごには糖分が入り込み、
いちごの酸味が苦手な人にも美味しく食べられるよ!
(いちごはぷよぷよになるの。)

残ったいちごエキスと牛乳を合わせれば、
「いちごミルク」になるんだよ!

いちごが腐るほど手には入ったら、一度お試しを。


---------------------------------

さて、昨日、会社の「Hちゃん」から誕生日プレゼントをいただきました!


かわいいお弁当箱の中には・・・



なんと、私の大好きな「お赤飯」と「手作りクッキー」が!

Hちゃんは、お菓子作りはあんまりしないっていってたけど、
なかなかどうして、美味しいクッキーだったよ!

Hちゃんにはいつもお世話になりっぱなしで、
こっちがお礼をしなきゃならないくらいなのに。。

ほんとにありがとうね!とっても美味しかったです!
ごちそうさまでした〜〜♪♪









nice!(7)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

さらば!?他家製酵母。 [自家製酵母]

なんとなく、ゴマの入ったパンが食べたくて、
昨日の夜のうちに、他家製酵母で生地を捏ねておき、
今朝、分割からスタート。

食パンにしようか迷ったあげく、
まん丸プチパンにしました。

「ゴマたっぷり、まん丸プチパン」の焼き上がり!↓

コロコロでかわいいぞ!!
捏ねてる時からゴマのいい香りがするんだよ〜。

・・・・ただね〜・・・

最近、どうも酸味が気になりだしたんだ〜。
食べられなくはないんだけど、これだと家族はまったく食べないのよ。

う〜〜ん、どうしようか・・・。


って、考えながらも、今度は他家製酵母でクロワッサンを仕込んでみる。

吸水が多かったみたいで、生地がかなり柔らかくなってしまった。。
でも、柔らかい分、伸ばしやすかったみたい。

今回、クロワッサンを作っていて思ったんだけど、
私は「折り込み作業」がわりと好きみたいよ。

成形後。↓

そして、焼き上がった他家製酵母のクロワッサン。↓

断面。↓


今回は注意して折り込みを一回減らしてみた。
バリバリとはいかなかったけど、パリパリッとしてた。

・・・・・・が・・・・・

やはり酸味が利いてる〜〜〜〜〜〜〜〜!

すっぱいクロワッサンってどうよ!??

私はちょいと遠慮しますってカンジかな〜〜。

ここまで、よく頑張ってくれた他家製酵母くん。

どうやら、お役ご免の時が来てしまったかしら・・・・

続きを読む


nice!(5)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - 自家製酵母 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。