So-net無料ブログ作成
検索選択
パン屋修業 ブログトップ
前の10件 | -

最後の一日 [パン屋修業]

7月15日(土)。

パン屋での最後の一日。

この日のシフトは私とかわっち。

いつもと変わらず仕込みは始まり、いつもと変わらず焼き上げる。

晴れ間が出たと思ったら、もの凄い突風に見舞われたり、
雨がザーっと降たりと、コロコロ変わるお天気。

雨が上がったその時、奇跡はやって来た。

後から後から続く客足。残っていたパンが次々に売れ、
この日、レジを締める前にパンがすべて完売!
ひとつも残らず。。

いまだかつて、完売状態はあったものの、
一つも残らずなんてことがあっただろうか・・・。

まっさらなパンの棚。

この棚を見た時、まだオープン前の不安と期待の入り交じった気持ちが、
よみがえってきた・・・・。


--------------------------------------------------------------

『パン屋での一日』

どこぞのブログに、私達はパンをほとんど焼いていないくらいのことを書かれて、
いくらなんでも、そんなことはないよ!ってことで、
いつか、パン屋での一日をブログにアップしようと、
無い時間を見つけて撮り続けた写真。(誰かが聞いたら怒りそう・・・)
でも、結局のところ、忙しさのピーク時には、
すっかり写真を撮ることを忘れてしまっているので、
どうにも「パン屋の一日」はアップ出来そうにない。

しかたがないので、文章でご紹介。
あと、ちょいと撮り貯めた写真を載せることにした。

私達が通常、一日に焼いていたパンは粉にして約5〜7キロ。(一日は2人体制)

朝、8時半に出勤。まずポットのスイッチを入れ、
沸かしている間にユニフォームに着替える。
お湯が沸いたところで、酵母を溶かす。

まずはベーグル1キロの仕込みから。
捏ね上がったところで生地を半分に分割。
半分はプレーン、もう半分はその日の気分でアレンジ。
店のミキサーが不調につき、1キロ手捏ねなんてことも。

一人がベーグルを仕込んでいる間に、もう一人はサンドイッチ作り。
ベーグルが捏ね上がると同時に、サンドイッチの手を休め、ベーグルの分割にまわる。
その時、もう一人はフォカッチャ生地(1〜1.5キロ)を仕込み、
ミキサーが捏ねている間にパンの棚などの準備。

フォカッチャ
一次発酵中にベーグルの成型。
もう一人は白神生地(ソフトフランス)1.5キロを仕込む。
手が空いた方がサンドイッチを続け、
そのうちフォカッチャを分割。一人はベーグルを茹でて焼成。
フォカッチャの成型。(4〜6種類)
白神生地発酵中にコンプレ生地(1〜1.5キロ)を仕込む。
白神生地分割。コンプレ生地は3分割して、一つにはドライフルーツを手で練り込み、
もう一つにはクルミを練り込み。一次発酵。
ここで、その日の気分で焼くパンを仕込む。(ちなみに15日はメロンパン、パンスコーン)

フォカッチャ焼成。
その間、白神生地でチーズクッペ、豆パン3種、フランスあんパン、その他などを成型。
その時、一便で工房から大型パンが、松木店からは小物数種が届き、
店はオープン。ものすごい慌ただしさ。
パンを届けに来た職人さんが棚にパンを並べ、
一人はレジを打ち、一人は成型。厨房はパニック。

お客のひと波が過ぎたところで、
コンプレ生地の成型、続いてメロンパンの成型。
発酵&焼成を繰り返し12時〜1時頃にはほぼすべてのパンが焼き上がる。

これらのパンを天板4枚挿しの小さな電気オーブン一台で焼くのだ。

誰に教わるワケでもなく、
みんなで何度となく、考えに考えて、この流れに行き着いたのだ。


突然ですが・・・ [パン屋修業]

突然ですが、

7月15日(土)をもって、

「白神の森 パン工房 sala」を辞めることになりました。。

続きを読む


お店にて。&美輪さんの音楽会。 [パン屋修業]

17日(土)。

今週から、またググッとお店で焼くパンが増えて、
さらに、日替パンもちらほら登場しています。

この日、初登場したのは「一日冷蔵発酵中種・全粒粉カンパーニュ」。

前日から中種を仕込んでおき、次の日に本捏ね。
(今回はミキサー使用。)←このミキサーが不調なのよ。

中種法のパンは発酵が早めなので、
マメに様子を見ながら発酵終了→蒸気注入後、焼成へ。

おお〜〜〜!!
イイ出来だぞ!旨そう!!

冷めたところで試食。旨い。ウマ過ぎる!!

この日が土曜でなかったら、(日曜定休)
翌日サンドイッチにして出せたのにな〜。残念!!

---------------------------------------------------------

18日。

この日、「美輪明宏・音楽会」へ行ってまいりました。

美輪さんといえば、「オーラの泉」であるが、
私は以前から、雑誌「MORE」の美輪さんの連載が大好きで、
MORE自体は全く興味ナシだったのだけど、
この連載が読みたいが為に購読していたのだ。
その当時は、読者の悩み相談ってカンジの内容だったが、
そのお答えが、本質をズバリと突いているというか、
ほんとに気持ちのスカッとするお答えで、
ある意味、コレを読むことで、ストレスを発散させていたのかも。

そんな、美輪さんの音楽会は
魂が浄化されるというウワサも耳にしていたので、
もう、ワクワクドキドキ。。

歌はシャンソンが中心。
先に音楽会体験済みのよっすぃ〜が「魂に響く歌声」って言っていたけど、
まさに眠気も吹き飛ぶその歌声。
合間のおしゃべりもとても面白くて、
あっという間に時間は過ぎていく。

アンコールで、美輪さんのお話が始まると、途端に涙が流れはじめ、
「花」という歌を歌いだすと、もう、あとからあとから涙が溢れてくる!!
別にワザと泣こうとかしているワケではなくて、
ぽろぽろと涙が流れ落ちるのである。
アンコールも終わり、
会場を後にしても涙は止まらず、鼻もグズグズ。
「ほんと、不思議だよね〜!」と、
一緒に行ったあんちゃんと語り合いながら帰ったのでした・・・。


むっちり、ライ麦パン。 [パン屋修業]

いつか、お店に出したいと思っていたパン。

思えば、まだ八王子のお店の準備期間中、
なんとか「パッ」と目を引くパンを店に置きたい・・・との想いから、
Mamanさんと一日冷蔵発酵させた中種生地を持ち寄って、
西原で試作したパン。

今日、お店に初のお目見え!!
ムッチムチのライ麦パンだ〜〜!!
なんと!!はんちゃんの手捏ねだぞ〜♪(粉量800グラム)

試しに発酵カゴ2個分を作ったのだが、
あっという間に売り切れ。

試食用に少しだけ取っておいたのを試食したら、
モチモチ・ムチムチでうっま〜い♪

コレを買った人、ほんとラッキーかも。

次回はいつ焼けるかわらない、幻のライ麦パン♪(って、おおげさだな〜)


久しぶりの・・・。 [パン屋修業]

15日月曜日。

3週間ぶりに本業(←今となってはどっちが??)の仕事場へ。

会社に着くなり
「○○さん(←私の名前)、大丈夫ですか??」
「疲れてませんか??」
などと、いたわりのお言葉を連発され、
どこからどう見ても「お疲れモード」ありありらしい。。

「大丈夫 大丈夫。」と言いつつ、朝から熱いコーヒーをいれる。

・・・なにしろ、眠くってね〜。

普段、電車でも滅多に居眠りしないのに、(大抵、単行本とか読んでる)
座席に座れた途端に眠気が襲ってきてさ。
最寄り駅(神田)まで、グッスリよ!!

月曜はパタンナーは私だけ。パタンナー室に一人。BGMもない。。
そりゃ、眠くもなるだろ〜〜〜。せめてアップテンポな音楽でもかかっていればなぁ・・・。

と、ここで、ふと私の机を写真に撮ってみた。

こんなカンジで仕事をしております。
今や、なんでもパソコンなのですよ。
15年くらい前は定規を片手に製図をしていたものだけどね。

眠気と戦いながら仕事をしていると、
「パン屋さん、がんばってくださいね!」と、デザイナーのMちゃんがこんなモノを机に置いていった。

かわいい切り絵の、手に持っているのは「ベーグル」なんだって!
ありがとうよ!Mちゃん!
ううっ、ほんとにこの会社の子達はなんてよい子たちなのだろう・・・。泣けるぜ・・・。

そんなこんなで、なんとか業務をこなし、帰るころになって、
ガメ先生から「西原に温度計取りに来い!」と連絡が・・・。
そう、今お店で使っている温度計がぜんぜん使えなくて、困っていたので、
教室にあるのをあげると言われていたのでした。

帰り道に西原に寄ってみると、ちょうどその日の授業の「湯種パン」が焼き上がったところで、
「これ、めちゃめちゃうまいよ!!」と、先生作、湯種パンを頂きました。

このパン、ホントにメチャウマ!!
ダンナも大絶賛。
「これ、ほんとにうまいな〜〜!」と、一口食べるごとに申しておりました。。
次の授業がまさにこの「湯種パン」なのだ。楽しみだな〜〜。

----------------------------------------------------

さて、先日は母の日でしたね。
とくに、何も期待していたわけではないけど、
うちの娘ったら、ほんとになんにもしてくれないのよ。
育て方を間違ったのか・・・・って思っていたところに、

「はい、母の日だから・・・」とそっけなく小さな紙袋を手渡された。

中にはちいさな「ブタくんストラップ」が。

なんでも、このストラップにはいろんな災難から身を守ってくれる力があるらしい・・・。

毎日クタクタになって帰ってくる私を見て、
娘は娘なりに、私の身を心配してくれていたのかな・・・。
コレを見た時、不覚にもちろっと涙がでちまったぃ・・・。


とうとうオープンいたしました! [パン屋修業]

5月9日に「白神の森 パン工房 Sala」がオープンしました。

予想外の大盛況ぶりに、スタッフ一同びっくり!!

この5日間、ほとんど客足は衰えず、

ただただ、ひたすらパンを作り続けました。。

お店にはこんなパン達が並びました↓。

いや〜〜、12時間立ちっぱなし、休憩もなく、トイレに行くヒマもない。

パン屋って過酷なのね〜〜!

まぁ、その甲斐あって、この小規模なパン屋では信じられないような売り上げを記録したらしい。
(私にはよくわからないのだけど・・・)

一日の激務が終わると、もう、クタクタ。

布団に入ると、5秒と待たずに眠りにつくのでした・・・・。

----------------------------------------------------

さて、お店の雰囲気などの写真もアップしようかな??などど思ったものの、
お店に遊びに来てくれたこだま仲間のHPなどに紹介されているし、
あえて載せなくてもいいかな??
まぁ、チラッと一枚だけ・・・

----------------------------------------------------

オープン2日目に、こだま仲間のささげちゃんと、
6月にパン工房をオープンさせる「アチパン」のNewreeさん&ダラ子さん、Newreeさんのダンナさんが御祝いに駆けつけてくれた。

忙しいなか、スキを見つけてチャンスとばかりに4人のもとに走り、
記念写真撮らせていただき、
お土産もいただき、(みんなでおいしくいただきました!)
店オープンにまつわる「裏話」などを話ていると、(スタッフのみんな、サボってごめんよ!)

「はんちゃん、肉体労働系やらされてる!?」と、Newreeさん。

確かに、4人が遊びに来てくれた時、私はというと、
何段にも重なったバンジュウを(よく、パン屋の横に積み上がっている大きなプラスチックの箱)
あっちへ、こっちへと移動させたりしていて、はたから見るとそう見えるかも・・・。
いや、確かに、かなりの肉体労働かも・・・。(ちっと、痩せたしね♪)←音符かい!!

この日、みんなはどんなパンを食べてくれたのか分からないけど、
まだまだ未熟なパンだと思う。(何しろ、作り手が未熟だからさ・・・)
今度遊びに来てくれる時までには、もっと満足のいくパンを食べてもらえるようになっているといいなぁ。。

-------------------------------------------------------

この5日間、
ホントにホントに忙しくて、
みんなの心と体は確実に壊れている・・・・

こんなことしちゃったりして・・・

↑持っているのは、さて、誰でしょう!?

当てた方には私のアツ〜〜〜い「キッ○」をプレゼント!!
(って、誰もいらね〜よ!!って突っ込んでる!?ちょこさんあたり・・・)

あぁ、誰かこんな私達に愛の手を・・・。


いつのまにか・・・ [パン屋修業]

怒濤のプレオープンがなんとか終わりました。

正直、疲れた〜。

ふだん、まったく昼寝とかしないのですが、
今日はなんだか眠くて眠くて、昼間、買い物から帰ってきてから
畳の上にゴロっところがっていたら、
いつのまにか眠っていました・・・。(今日は一日オフだったの。)

実は、この3日間のあいだに誕生日が過ぎていました。
5月5日なの。(←はんちゃんらしいって突っ込んでるでしょ!ちょこさんあたり・・・)

41歳だぜ!   ひえ〜〜!!

疲れるワケだよな〜。

でもね、いままでにない誕生日だったな。
たくさんのこだま仲間や友達におめでとうって言ってもらえて、
プレゼントもらって、
お店のスタッフ&ガメ先生で、
あさ太郎ちゃんからもらった、「熟れっこパイナップル&イチゴ」を囲んで、
HAPPY BIRTHDAYをしてもらいました。

この3日間で、スタッフの結束はかなり深まったように思う。
みんなで円陣組んだりしてさ。

4人いるでしょ。

Mamanさん、あんちゃん、私と、新しくメンバーに加わった「かわっち」です!

かわっちは、4日のプレオープンから突然来させられて、ほんと不安だったろう。
なのに、よくやってくれたよ!!ありがとう、かわっち!!

さ〜て、プレオープンですが、
まったく、準備段階をすっとばしているので、
もう、しっちゃかめっちゃか。
狭い厨房に何人もの人が入り込んでいるので、
あっちぶつかり、こっち蹴飛ばし、パニック状態。

そんな中、お店に駆けつけてくれた、
こだま仲間のみんな、ありがとう!!
私達の焼いたパンを食べて、美味しいと言ってくれて、
ほんっとにうれしかった!!感激したよ。(涙)

それから、お店を手伝いにきてくれた「りなくん」、とってもとっても勇気づけられたよ!
わたしも、もっと、しっかり者のりなくんを見習わなくっちゃね!

グランドオープンはすぐ目の前。
いよいよだ!!


つかの間の休息・・・ [パン屋修業]

今日はまるまる一日、お休み。。

実は、ダンナと娘は今日から2泊3日で私(!)の実家に行っていて、
私は家で一人、残りの準備です。

さぁて、一仕事するか・・・ってことで、
ユニフォームのTシャツに葉っぱのマークをスタンプスタンプ。

明日、私達はコレを来てお店に立ってます!!

このブログを見て、お店に来てくれる方がいらしたら、
ぜひとも、「はんちゃん」っと声をかけてくださいね!!
ブログでいつもコメントをくださる方、
いつもこのブログを読んでくださっている方、
そして、こだま仲間のみんな!!
声を掛けて!「はんちゃん」って!!

----------------------------------------

心の友、Sさん、
あなたのメッセージにいつも励まされてきました。
ほんとうにほんとうにありがとう。


プレオープン迫る! [パン屋修業]

連日、パン屋の準備にてんてこ舞いの中、
「とにかく、流れを知ることが大切!」との社長のお言葉を受け、
4・5・6日とプレオープンを行うことになりました。
(11時〜3時まで、売り切れゴメンです!)

西原教室のガメ先生(←これからはこう呼びます)ご指導のもと、
パン屋とはなんたるかを、尻を叩かれながら2日間みっちり仕込まれ、
プレオープンに向けてのメニューもほぼ決定。

↓コチラはおそらく「プレ」で並ぶであろうパンの試作品の一部。


↓そしてコチラはパンの焼き上がりをわくわく(?)しながらオーブンをのぞき込む、
Mamanさんとあんちゃん。

・・・・・・・これも、ちょいと「やらせ」っぽかったか・・・。

とにもかくにも、毎日毎日、夜遅くまでみんながんばっております。

気力体力とも、すでに限界に近いところまで達してます。

明日は一日お休みです。。


オープンが延期になりました。。 [パン屋修業]

5月1日に向けて、日々頑張ってきたのですが、
やはり無理がありました。

少ない時間の中で、時間と予算をなんとかやりくりして、
自分たちの出来ることは自分たちで・・・と、
手作りにこだわってきたのですが、
時の流れの速さにはかないませんでした。

自分たちでやりたいことがくるくる空回りして
どんどん迫ってくるオープンの日がプレッシャーとなり、
押しつぶされそうになりました。

そんな私たちの気持ちを理解してくださったsalaの社長は、
オープンの日を「9日」に延期してくださいました。

このブログを通して、お店のオープンを楽しみにしてくださり、
応援してくれた皆様には本当にご迷惑をおかけいたしますが、
今以上にステキなパン屋さんになるようにがんばりますので、
これからも応援、お願いいたします。

そして、こんな状態の私たちを知ってか知らずか、
たくさんの応援&励ましのメールをいただきました。
この応援で、どれだけ私は励まされたことか・・・。
ほんとにほっんとにありがとう〜〜〜!!

-------------------------------------------------

さて、終わっていた・・・と思っていた内装が、
昨日の時点でまだ終わっていなくて愕然としたのですが、
今日来てみると、ほぼ終わっていました。(ホッ)
そこに、事務所から運んできたパンを置くトレーを並べて写真をパチリ!

職人さんがとても頑張って下さって、
私たちが思い描いていた以上の可愛さで、ちょいと感動!!
このトレーにパンが並んだ所を想像すると・・・あぁ、もう、わくわくする!
このお店は内装だけでも一見の価値あり!ですよ♪

さてさて、
ここで、コレまで一緒にお店作りを頑張ってきたMamanさんとあんちゃんをチラッとご紹介!

写真左がもうかれこれ17年の付き合いの「あんちゃん」。
一生懸命ミシンに向かっているところをパチリ。

そして、写真右が我らが店長の「Maman」さん。
こちらも一生懸命サンダー(やすり)をかけているところ・・・・
・・・すみません、この写真は「やらせ」です。。(バレバレ?)

-----------------------------------------------------

↑は今回注文した焼き印を試し押ししたもの。
このロゴは、Mamanさんが筆ペンでさらりと書いたもの!
さすが美術部・・・もとい、男子バレー部のマネージャー!!
(↑なんのこっちゃと思う方は、MamanさんのHPのブログへGO!)
http://www.geocities.jp/maman_reve/


前の10件 | - パン屋修業 ブログトップ