So-net無料ブログ作成
検索選択

りなくんと鎌倉デート(?) [日記]

8月18日(木)

今日は、急遽りなくんと鎌倉でデート。(←いや、りなくんといると、デートと言うより、トレーニング??・・・笑)


目的は、7月に鎌倉にオープンしたばかりのビゴの店「モン・ペシェ・ミニョン」

blog202.jpg


鎌倉駅から店まで結構歩きますゼ。(着いたころには汗ダク。。)

店内に入ると、美味しそうなパンがズラッと並んでました。
blog194.jpg


ちょうど昼時だったので、
2Fのイートインスペースでパンランチすることに。

blog195.jpg


ロデブ(?)のサンド(私はパストラミ、りなくんはサーモン)は、
2切れ入っているので(しかも大きい)、1切れずつ食べた。
blog200.jpg
(↑これはパストラミ)

具の組み合わせが絶妙で美味しい♪

さらに、スイーツ的なパンも仲良く半分こで↓
blog196.jpg


どちらも美味しかった♪
かなりお腹が膨れた〜!!


この後、お土産パンを少し買い、
続いて向かったのはビゴの店からほど近い「ベルグフェルド」

あ、写真はありません。
私はプンパニッケルを買いました。

この「プンパ」がめちゃめちゃ良い香りで、
歩く側から良い香りをまき散らし、私の鼻を刺激するのでした。(かじりたい衝動に駆られる・・・)


さて、続いて久しぶりに「瑶堂」に行ったが、マヤさんには会えず残念。(相変わらず大人気みたいです)


さてさて、駅の反対側に向かい、
天然酵母パン工房「 KIBIYAベーカリー」でパンを買い、(りなくんのみ)
この後「茶でもするか?」ってことで、
どうしても一度食べてみたかった“あのホットケーキの店”へ。

blog199.jpg


これこれ、これですよ〜!
テレビや雑誌でもしょっちゅう紹介されてて、
見るからにほんっとに美味しそうなビジュアル!

客のほぼ100%はこのホットケーキを頼んでいるのではないか?ってくらい、
どのテーブルにも運ばれていました。

さてさて、お味は・・・


nice!(11)  コメント(18)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

Mamanさんの誕生会。 [日記]

8月23日(日)

恒例、元パン屋メンバーによる誕生会。

8月はMamanさんの誕生月ということで、我が家に集まって誕生会を開くことに。
(メンバーは、Mamanさん、あんちゃん、かわっち、私の4人)

Mamanさんには午後1時に来てもらう予定だったのですが、
来る途中で車にトラブルは発生し、3時間ほどの遅刻となり・・・・

Mamanさんが到着した時にはすでに料理は食い尽くされていたのでした・・・

・・・ってのは冗談ですが、先にちょっとだけ(あくまでもちょっとだけよ・・・)食べたり・飲んだりしちゃいました・・・・(^_^;)



さて、4時ごろ、ようやくMamanさん+はるちゃんが到着。
まずは駆けつけの一杯・・・じゃなくて、『乾杯』を!!

blog415.jpg


本日のメニューは「もんじゃ」
blog417.jpg

毎度毎度、オシャレとはかけ離れたメニューだけど、
みんなでワイワイ言いながら1つのホットプレートをつくくのって楽しい!

Mamanさんはお腹が空き過ぎで、小さな「もんじゃヘラ」でチンタラ食べていられない!ってことで、
「特大ヘラ」でガッツリと。(笑)
blog416.jpg


もんじゃは3種類ほど作ったのだが、
中でもこの↓「印度の味」を入れたカレーもんじゃが美味しかった〜♪
blog444.jpg


さて、久しぶりに会った4人。
話は尽きないね。


と、ここでお楽しみのデザートタイム!

はんちゃん特製「バースデーケーキ」はコレだ! ↓
blog419.jpg


はるちゃんの仕切(笑)で、部屋の灯りを消して、
みんなで“ハーピーバースデー”を歌う!
blog420.jpg


blog418.jpg


Mamanさん、おめでとう!


blog414.jpg



明日から・・・ [日記]


ここのところ、休みがちなブログですが、
またしばらくお休みしま〜す。m(_ _)m
nice!(4)  トラックバック(0) 

ベーカリーキャンプ、その後・・・ [日記]

さて、

パン教室終了後、記念撮影もそこそこに(いやいや、しっかりツーショット!笑)、
blog147.jpg

場所を「とかち大平原交流センター」に移し行われたのは、


   〜〜志賀勝栄氏を囲む交流会〜〜


これで志賀さんや栄徳さんを見納めかと思うと、
見る目にも力が入るというもの。(おほほ・・・)
blog155.jpg

まずはカンパーイ!!
blog154.jpg

りなくん、志賀さんにお酌の図↓
blog156.jpg


この会も美味しいモノ盛りだくさん。

十勝産小麦を使ったパン↓
blog169.jpg

十勝産ナチュラルチーズ盛り合わせ↓
blog166.jpg

十勝産ハム&ソーセージ↓
blog167.jpg

十勝ワインなどなど・・・
blog168.jpg


んでもって、窓から外を眺めてみると・・・

blog164.jpg

おお?? あれはもしや・・??

blog170.jpg

石窯だーーっ!!


な〜んと、こんなモノが用意されていて↓
blog161.jpg

みな思い思いの具を乗せて↓
blog160.jpg

この石窯でピザを焼き上げてもらいます!
blog163.jpg

blog162.jpg


広々としたデッキで、談笑しながら食べる食べる・・・
blog165.jpg


ただただ、食べて飲んでしゃべる会でありました。。

(ちっとも志賀さんとは交流できませんでしたが・・・)

そんなこんなで交流会はお開きとなりました。
なんだか、長〜いようで、あっという間の2日間。 楽しかった〜〜♪



あとは、ホテルに帰って寝るだけ・・・



・・・・・な、訳がないっ!

この日も夜な夜な走りましたよ〜〜
東京から参加組の3人をも巻き込んで、帯広の街を1時間!

blog151.jpg


その後、さらにりなくんと二人、カラオケに行って2時間“歌いまくり”ました。(ほとんど懐メロ。笑)

ホテルに帰ったのは・・・・午前2時・・・・・




      zzzzzzzzzzzzzzz



7月9日(木)


さて、ベーカリーキャンプも終わり、
今日は帰りの飛行機に乗るまでちょいと帯広観光。

まずは定番、「六花亭」本店。↓
blog182.jpg

店内ひろびろ〜!ゆ〜っくりとお土産を選べます。

無料のコーヒーコーナーで、「サクサクパイ」と「雪こんチーズ」を食べる。
blog180.jpg


「サクサクパイ」は、帯広本店でしか食べられないらしい。(しかも3時間以内に・・・)
「雪こんチーズ」は、雪やこんこのチーズケーキ版。(こちらも2時間以内に・・・)

どちらも美味しゅうございました。。



続いて向かったのは、「柳月」↓(スイートピアガーデン)
blog178.jpg

おっきな建物だ〜!

写真はまったく撮っていませんが、中では工場見学とかできます。
大量のお菓子がどんどこ出来上がっていく様は圧巻。
でも、全てがオートメーションではなく、重要な部分はしっかり人間の手が入るのですよね。



さてさて、本日のメインは、ここでランチをすること。↓
blog177.jpg

「無漏路」“むろじ”と読みます。

一見、ごくごく普通の一軒家・・・という感じ。
古民家を改装したのだそうで、隣のおうちに上がり込んじゃった・・・的な雰囲気。


でもでも、ランチは普通ではありません。。
いや、普通の家庭料理を、
自家農園で採れた野菜をふんだんに使って作っているのです。

メニューは、「季節のランチ」のみ。しかし、ハンパじゃない品数。
blog181.jpg


カメラのフレームに納まりきれません。。
blog184.jpg


どれもこれもほっとする美味しさ!
ここ数日、肉・乳製品でコテコテだった胃が洗われるような爽やかさ。
お野菜って、美味しい!日本人で良かった〜!

これに加え、コーヒーにデザートまで付いて、1260円とは、信じられないようなお値段です。
毎日でも通いたくなるようなお店です。


最後に、初日に立ち寄った「十勝フロマージュ」で土産のチーズを買い込み、
帯広空港へと向かったのでした。

そして、空港では最後の追い込みの土産物を買い、
帯広 15:45発 JAL1156便に乗ったのでした。。


ただいま、東京!

blog174.jpg




  <完>   (大げさ・・・)



nice!(7)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ベーカリーキャンプ2009(後編)つづき・・・ [日記]

さて、ちょいとこの日のランチもご紹介。

blog131.jpg

これは、志賀シェフがその場の思いつき?(の様なことを言っていたような・・・)で仕込んだ、
例えるなら志賀流コッペパン!?

もちろん、美味しいハムに美味しいチーズが挟まっております。(ボリューム満点!)

そして、この具だくさんスープが美味しかった〜〜♪
blog136.jpg

冷房で冷えきった身体を温めてくれました。(おかわりしちゃったもんね〜♪)

その他、ドリンクがワンサカと・・・(他にジュースや、水や・・)
blog153.jpg

そして、焼き上がったパンの試食も多々あり・・・(かなりみっちり)




さてさて、前記事のデロデロな「パンペイザン」生地は折りたたまれてこのとおり。
ポヨンポヨン。

blog139.jpg


これらをザクザクっと分割したかとおもうと、ザザッとまとめて、
両手ですくうように持ち上げてカゴの中へ。

blog142.jpg

blog140.jpg


カゴをひっくり返すとデレデレ〜〜(でも、見事にクープが入ってます)
blog173.jpg

焼き上がった「パンペイザン」。↓
blog124.jpg



「ファインブロート」↓
blog104.jpg

blog137.jpg

blog172.jpg


そして、これは本日の「おまけ」↓
blog134.jpg

なんとっ!! 2種類の「栗の粉」を使ったパンを焼くということだが・・・
blog128.jpg

しか〜し、これは講習時間内に焼き上がらず・・・う〜ん、残念。




さて、栄徳シェフの方は・・・

「キッシュ」↓
blog129.jpg

土台には「とあるもの」を配合して、軽さとサクミを出している。

blog127.jpg

断面は・・・
blog126.jpg

なめらか〜なアパレイユ。美味しい〜♪


続いてクロワッサン。↓
blog130.jpg

国産小麦を使って、美味しくクロワッサンを焼き上げるためには、
折り込みに秘密があるそうだ。

blog133.jpg


断面は・・・
blog125.jpg


これらのパンを全て食べ尽くし、本日の講習は全て終了。


内容が濃すぎて、少々消化不良気味なはんちゃん。
とにかく、分かったことといえば、
この二人のレベルに追いつくまでには、計り知れない知識と経験と知恵とワザが必要!ってことかな。

でも、そんな中でも得るものはたくさんありました。

国産小麦でパンを作るのは難しいことなのだということ。
その難しいことに、日々チャレンジしている私達って、スゴイんじゃない??ってこと。


いつか、この志賀さんの手から生み出されるような素晴らしいパンを、
自分も焼き上げてみたいなぁ〜。
blog117.jpg


そうそう・・・・


nice!(9)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ベーカリーキャンプ 2009(後編) [日記]

7月8日(水)

ベーカリーキャンプ2009 2日目。

JAめむろ農畜産物加工調理施設「緑のめぐみ館」で行われる、
『志賀勝栄シェフ』&『栄徳剛シェフ』によるパンづくり教室

blog103.jpg

一日で、志賀シェフと栄徳シェフの2人の講習が受けられてしまうという、
とんでもなく贅沢な教室である。



blog093.jpg

これですよ、これこれ。
本日、志賀シェフの作るパンのほとんどは高加水のパン。
ブックブクのデロンデロンの生地であります。

blog099.jpg

blog098.jpg

どれがどれだか、見分けがつきましぇ〜ん。

バンジュウひっくり返すと、こ〜〜んなですよ〜〜。。
blog108.jpg


このデロデロ生地を、事も無げにササッと分割。
blog109.jpg


blog092.jpg

あっちゅー間に成形。
blog094.jpg

これ、私達も成形させてもらったのですが、超難しい〜!

りなくん、成形の図↓(真剣そのもの!)
blog097.jpg


志賀さんのクープを入れる手つきも鮮やか!
blog112.jpg


いざ、焼成・・・・と行きたいところだが、
なんと、ここの施設の窯はスチームが出ない!!

ど、どうするの・・・・と、思ったら、なんと!

登場したのは、あの掃除に使うスチームクリーナー!!

blog107.jpg

いや〜、いったいどんな風に焼き上がるのか・・・

焼き上がったバゲット!↓
blog115.jpg


SS(シニフィアン シニフィエ)のバゲットとはいかないまでも、
まさしくバゲットそのもの!美味しそう!

このバゲットは、はるきらり・春よ恋・キタノカオリ・ホクシンの4種類の粉をブレンドして作ったもの。試食が楽しみ〜〜♪




さて、志賀シェフの隣では、栄徳シェフの講習も同時進行。(←同時進行ってのがスゴイ・・・)
blog110.jpg

こちらは、シンプルなバゲットとは打って変わって、
キタノカオリを使ったリッチな食パンである。

blog118.jpg

キタノカオリを使った生地作りのコツや、
生地を扱う時の注意点など、いろいろなことを教えていただきました。


続いて、ポーリッシュ種仕込みの春よ恋の食パンも作る。

ポーリッシュ種を作る栄徳シェフ。↓(カッコイイ〜♪)
blog100.jpg


この春恋食パン生地では、山食の他にミルクスティック&春コッペを作る。
(全て成形させてもらいました)


春よ恋の食パン↓
blog123.jpg

ミルクスティック↓(中にはたっぷりミルククリーム)
blog121.jpg


春コッペ↓(中にはたっぷりのジャムマーガリン♪)
blog122.jpg


どれもこれも美味し〜〜い!!


こういうパンって、多分家族も大好きなパン。
帰ったら早速復習します!



     まだまだ続くよ・・・・・



nice!(15)  コメント(30)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ベーカリーキャンプ2009(前編)つづき・・・ [日記]

さて、前田農場を後にして、お次に向かったのはチーズ工房NEEDS

blog057.jpg

ここでは、ガラス越しではありますが、工房内を見学し、
いろんなチーズを試食させていただきました。
(もちろん、美味しいチーズも購入)


続いて向かったのは道下広長農場。↓
blog067.jpg

北海道でもっとも生産量の多い「ホクシン」と、
そのホクシンの後継品種として注目される「きたほなみ」を見学。

道下さんの話では、この「きたほなみ」は麺用の小麦の完成型(かも)とも言われているそうで、
今後、ホクシンから徐々にきたほなみに変わっていくかも・・・と言うことです。

blog068.jpg



さて、続いて向かったのは北海道農業研究センターの、
北海道立十勝農業試験場。↓
blog089.jpg

はんちゃん、ここでとんだ失敗をしでかしてしまいました。
バスの中にカメラを落としてしまい、
この試験場では写真を一枚も撮れなかったのです。(涙・・・)

小麦品種改良試験場(畑)に入るために、靴の上からビニールのブーツを履き、
外から一切「菌」を持ち込まないように配慮。

狭い間隔でいろんな品種(いろんな掛け合わせ)の小麦が植えられて、
こうやって品種改良されて行くんだなぁ〜としみじみ眺めてしまった。
(写真が見たい方は、そのうちりなくんがアップしてくれるはず・・・。。)


さて、この北海道農業研究センターでは、超強力秋まき小麦の新品種「ゆめちから」を育成している。
この「ゆめちから」は、ホクシンとブレンドすることにより、
外国産小麦に遜色ないパンが出来るという試験結果も出たようだ。
かなり期待度の高い小麦である。


さて、試験場の見学を終え、志賀さん、栄徳さんとはしばしの別れ。(次の日の準備があるそうだ)

一行はトイレタイムで観光名所(?)の幸福駅へ。

blog091.jpg

りなくん、しっかり記念撮影。(わかるかな??笑)
blog090.jpg


トイレタイムの後は、ますやパン麦音へ。↓
blog083.jpg


商品は100%十勝産小麦を使っているそうで、
美味しそうなパンがズラッと並んでいました。
試食もし放題(?)で、あれやこれやつまんでしまった。(笑)

敷地面積は日本一ということで、
店のには小麦畑まで!↓(「はるゆたか」だそうです)
blog084.jpg

↓この植えられていた「カブ」も、引っこ抜いて食べさせてもらいました。
blog085.jpg

こんなパン屋さんが近くにあったら、すごく嬉しいよなぁ〜。



さて、本日の「小麦畑巡り、チーズ工房巡り」はこれで終了。
一行は、一旦ホテルに戻って、この後の美味しい会に参加するため、
身だしなみを整える。(とはいえ、私は昼間と同じ格好だが・・・)



その、夜の美味しい会とは、
志賀勝栄氏と「小麦品種の違いを楽しむ試食会」
blog076.jpg


会場にはひと・ヒト・人!
blog077.jpg
(↑みな、どこぞのお偉いさんとか、その道のプロの方とか、雑誌の編集者の方とか・・・)


料理やデザートもたっくさん!
blog081.jpg

blog078.jpg

blog079.jpg

blog080.jpg

その場で調理してくれて、アツアツを食べられる。↓
blog075.jpg


料理やお菓子は、十勝産の小麦を使ってあって、どれも美味しかった。


と、ここで志賀さんから小麦に関してのちょっとしたお話しが。。
blog073.jpg


blog071.jpg

某イベントで粉違いのバゲットの食べ比べをしたときのデータだそうだ。
とても興味深い!!
(キタノカオリでバゲットを作ってみたくなりました。)


栄徳さんからもお話しがあり、
blog072.jpg
(見とれてて、話の内容をよく覚えてない。。)


本日の試食会はお開きとなりました。

いや〜、目一杯詰め込まれたツアー1日目でありました。
早く帰って、明日に備えて寝なくっちゃ・・・




ってワケにもいかないのね・・・


nice!(11)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ベーカリーキャンプ 2009 (前編) [日記]

7月7日(火)七夕

AM9:00 帯広駅に集合。
blog045.jpg


今回の北海道旅行のメインは、
『ベーカリーキャンプ 2009』に参加するためなのでした。

ベーカリーキャンプとは、帯広市食品産業振興協議会が主催となって、
十勝産の小麦を道内外に広くPRし、付加価値を高める初の試みの企画である。


さて、ベーカリーキャンプ 1日目は、
志賀勝栄氏と行く「小麦畑めぐり、チーズ工房巡り」。
blog043.jpg


まず始めに向かったのは前田農産さんの小麦畑。
blog053.jpg


前田さんは、少量他品種の小麦作りをしていて、
この日は、前田さんの「春よ恋」と「はるきらり」を使ったバゲットを参加者が食べ比べて勝負するという、
題して、「ガチン!対決」↓
blog050.jpg

前田農産の粉を使って、「はるこまベーカリー」さんが作ったバゲット。↓
blog044.jpg

内層は↓
blog046.jpg

写真上が「はるきらり」 下が「春よ恋」


志賀さん、栄徳さん(「ブランジュリーラ・テール」シェフ)もちゃんと評価してます。↓
blog070.jpg
(↑写真提供:Aさん)

ガチン粉!勝負の結果は前田さんのブログで!


さて、畑のなかをズンズン進み、麦の穂をつまんで生の麦を味わう。
瑞々しくて、ちょっと甘い。
blog069.jpg


更に奥に進むと、白く、キラキラした背高のっぽの麦が。↓
blog051.jpg
(↑注:前田さん)

これは「ライ小麦」といって、
小麦とライ麦を掛け合わせた品種だそうだ。
こんな麦を使って、どんなパンができるのだろう。。


さて、畑の中でいろいろな話を聞いた後は、
稲刈り機(コンバイン)や、乾燥させる機械など、見せていただき、
実際にコンバインに乗ってみたり
blog059.jpg
(↑志賀さん、少年の顔!)

はんちゃんも負けじと乗り込む。↓
blog058.jpg


お昼は倉庫でランチタイム♪
blog056.jpg

はるこまベーカリーさん特製、サンドイッチ。↓
blog061.jpg
(もちろん、前田さんの粉「春よ恋」を使用)

その他、ライ小麦を使ったスコーンや、ノアレザンなど(写真撮り忘れ)とっても美味しくいただきました!


さらに、北海道立農業大学で作られているという、
「仙美里ヶ丘」ブランドのアイスクリームも頂きました。美味しい〜♪
blog062.jpg

そういえば、新鮮なトマトも美味しかったなぁ〜。。(また食べたい!)


さて、ゆったりランチのあとはみんなで記念撮影。
blog049.jpg
(↑はんちゃんを探せ!笑)



    まだまだ続くよ・・・・




nice!(13)  コメント(24)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

北海道・再び 【1日目・プロローグ】 [日記]

7月6日(月)

AM11:05 羽田発 JAL1153便に乗り、
到着したのは「とかち帯広空港」。

blog004.jpg

そう、今年もやって来ました、北海道!!(もちろんりなくんと一緒)

昨年の行き当たりバッタリ旅行とは打って変わって、
今年は超計画的な旅であります。(って、私達が計画したわけではありません。。)


さて、北海道帯広の初日は、レンタカーを借りての7人旅。

まず向かったのは思いやりファーム。↓
blog006.jpg


無農薬・無肥料の牧草を食べて育った牛達。↓
blog008.jpg

一頭一頭、愛情を込めて育てられた牛達から搾った、
無殺菌の生乳(思いやり生乳)が飲めるのです。
blog007.jpg

この「思いやり生乳」で作られたソフトクリームがめちゃウマ!!
見た目、濃厚なのか?と思いきや、サッパリとした口当たり、
コクはあるのに、変な後味は全くナシ!! クセになる味だな!



さて、美味しいソフトクリームを堪能したあとに向かったのは、

十勝野フロマージュ。↓
blog010.jpg


実は、ここでもソフトクリームを食べちゃった・・・。。(^_^;)
blog011.jpg

↑これ、カマンベールのソフトクリームなのだ!
さっきの思いやりソフトとはこれまた打って変わって、
カマンベールの豊かな香りと味。これも美味し〜〜〜〜い!!!


いや〜、旅の初っぱなから「乳(ちち)三昧」だな、こりゃ。

ってなわけで、お次はちょいと腹ごなし。
やってきたのは「とある麦畑」。↓
blog012.jpg

はんちゃん、足にビニールを装着。
blog016.jpgblog015.jpg

稲刈り体験に突入だ〜〜!

Aさん、ガッツリと刈り取り。
blog014.jpg

たくさん刈り取りましたよ〜〜♪
blog013.jpg


生産者の「伊藤 弦輝」さん。↓(いや〜、いいキャラです)
blog018.jpg

この弦輝さんの作る「はるゆたか」や「キタノカオリ」にはいつもお世話になっているのです。
弦輝さんありがとう!



さ〜て、この激暑の稲刈りのあとは、お楽しみ〜〜のお食事会。

やってきたのは「小麦の木」。↓
blog022.jpg

100%北海道産の小麦を使用した粉モノ料理のお店です。

写真をよく見ると「定休日」と書いてあるが・・・

な〜んと、私達の為にお店を開けてくれたのです!(本日貸し切り!)




この日はコース料理。

↓じゃがいもうどん
blog024.jpg

↓北寄貝の林檎スープ
blog025.jpg

↓鱸の山葵マヨ炒め 地粉薄餅包み
blog026.jpg

↓地粉 細工点心(アスパラ・海老・インカ)
blog027.jpg

↓毛蟹と帆立の蟹味噌炒め
blog028.jpg

↓地粉“無かんすい”中華麺 芝麻付け麺
blog029.jpg


さてさて、ここでサプライズが1つ。
今回、この帯広ツアーを案内してくださった早川先生がお誕生日ということで、
ハッピーバースデーのケーキが!
blog031.jpg

↓地粉のガトーショコラ
blog030.jpg

いや〜、どれもこれも美味しかった〜〜〜!!

また帯広に来ることがあったら、ぜひまた来てみたいお店です。


さて、美味しい料理を食べ終わり、そろそろホテルにチェックインか!?

と、思いきや、いえいえ、帯広の夜はこれから〜〜♪

一行はホテル近くの屋台村へ!
blog032.jpg

プチ プレジール
blog033.jpg

実はこの日の帯広は、日中30℃という稀に見る暑さで、
夜もかなり暖かい!ってなことで、屋台の外で宴会が始まる。(滅多に無いことだそうで・・)

blog035.jpg
blog036.jpg

まずは、はんちゃんブログ恒例のカンパーイの図!
blog034.jpg

↑このオレンジの飲み物、実はトマトジュースなのだ。
フルーティーでめちゃめちゃウマイ!!


「小麦の木」であれだけ食べたにもかかわらず、
まだまだ食べまくる。(笑)↓
blog042.jpg

みなほろ酔い加減で楽しく過ごしていると・・・
「とあるお方」が私の隣に・・・
blog040.jpg

このお方は、も、もしや・・・??
blog039.jpg


そしてそして、この旅で私がもっとも“惚れた”お方↓
blog038.jpg


詳細は2日目【本編】へ続く・・・
nice!(15)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

明日から・・・・ [日記]


7月の6日から9日まで、ちょいと旅にでかけます。
その間、ブログのコメントへのお返事など、遅れますことをご了承くださいませ。
それでは、行ってきま〜す♪


nice!(4)  トラックバック(0)