So-net無料ブログ作成
検索選択
ホシノ天然酵母 ブログトップ
前の10件 | -

ホシノ天然酵母パン教室  久しぶりの渋谷・『VIRON』 [ホシノ天然酵母]

今日はホシノ天然酵母パン教室・上級5回目。

メニューは「ドーナツ」&「メロンパン」。

今回も、かなり楽しみにしていた授業。
だって、ドーナツとメロンパンとカレーパンだよ。
これなら娘も喜ぶこと間違いなし。

さて、一次発酵が終わった生地の分割からスタート。

丸め→ベンチ→成型。

「メロンパン」は、丸め直した生地の上に、
あらかじめ円形に薄く伸ばして置いたクッキー生地を乗せるだけ。すごく簡単。

リングドーナツ」「ツイスト」「あんドーナツ」はよくある成型。

で、「カレーパン」の成型が、ちょっと目を引いた!↓

三角形に包むのよ。三角の成型は初めて。なんかかわいい♪

すべての成型が終わって仕上げ発酵。
その間、持ち帰りのドーナツ生地を捏ねる。

メロンパンの焼成&ドーナツを揚げる。

焼き上がったメロンパン↓

コロッとしててかわいい♪
お味は、皮は「ガリッ」としてて、中はふわふわ
皮がガリガリでなくて、もっと「カリカリ」だったら好みかも。

で、焼き上がったドーナツ&カレーパン。↓

こちらはフワフワで、でもそんなにしつこくなくて美味しい〜!!
ドーナツって揚げるのが面倒で滅多に作らないけど、
これはまた食べたいと思う味だな〜。

ふと気付いたら、上級も残すところあと一回!
途中、かなり間が空いたと思ったけど、やっぱりあっという間だった。
この教室、楽しかったし、上に上がろうか、迷うところだな。。

------------------------------------------------

今日のホシノの教室は10時始まりだったので、
午後はあんちゃんと渋谷でランチ。

ひっさしぶりだよ渋谷!
ほんの2〜3年前までは、仕事の通り道って言うのもあって、
しょっちゅう来てたんだけど、今は新宿経由だからほとんどこなくなっちゃって・・・。

いいね〜渋谷、活気があって。実は私は人混みって嫌いじゃないんだな。
人を縫ってすたすた歩くのが好きなのかも。。
いかにして人にぶつからないように歩くか・・・とか。(笑)

で、渋谷に来たらやってみたかったのが『VIRON』のカフェでランチ。
ここが「VIRON」。↓

コースにしようか迷ったんだけど、
結局、IFのパン屋で選んだパンを持ち込んでランチに★
二人で選んだパン↓

*豚のパテのカスクルート
*サンドイッチ ニソワ
*パン・オ・レザン

カスクルートもサンドイッチも超うま♪
これ一つで、かなりのボリューム。

パン・オ・レザンは見た目がすごく美味しそうで選んだのだけど、
期待を裏切られて、イマイチだったの。なんか中途半端で・・・。
もっと焼きたてだったら美味しいのかな・・・??

このほかにもサンド系で美味しそうなのが沢山あったから、
また絶対に来たいな。

さて、ランチの後に、CDショップへ。

買っちゃったよ「CHEMISTRY」のベスト。
堂珍の声が好きなんだ〜。
某オーデション番組で、初めて見た時から、
「コイツは歌が半端じゃなく上手い!」って思っちゃって、それからはすっかりファンよ。
同じ理由で「EXILE」のATUSHIも好き。
本当はこの二人にデュオを組んで欲しかったな〜。


nice!(6)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

『ホシノ天然酵母パン教室』&『韓国料理』 [ホシノ天然酵母]

11月2日  ホシノ天然酵母パン教室 上級4回目

メニューは「ベーグル」&「中華まん」。

今日は、ちょいと楽しみにしていたメニュー。
待ちに待った、ベーグルだかんね!
なにしろ、ホシノをはじめたキッカケが、
「マルイチ」のベーグルがホシノを使っているらしいって聞いたから。
どんなベーグルが出来るのか楽しみ♪

・・・・・が、しかし・・・・・

レシピを見ると、普通に一次発酵してるし、
吸水もわりと多め。この時点で???となる。。

・・・しかも、中華まんとベーグルの生地が同じだ。
さらに???は深まるばかり。

まずは、一次発酵の終わった生地の分割からスタート。
ベーグル用と中華まん用の生地をそれぞれ取り分け、丸め→ベンチ。

ベンチ終了後、先に肉まん・あんまんの成型→仕上げ発酵。

お次にベーグルの成型→仕上げ発酵。
かなりめんどい成型だ。

時間が命のベーグルだが、のんびり成型しているので、
あとに成型する生地がどんどんゆるんじゃう。。
う〜ん、こ、これは・・・

そのとき、
「ここのベーグルはどちらかというとソフトなベーグルです。」と先生。

や、やっぱり。  それもかなりソフトな予感・・・。

仕上げ発酵後、ケトリング。
茹でた後、かなりの時間放置されてオーブンへ・・・

焼き上がったプレーンベーグル・ゴマベーグル↓

かな〜〜〜りソフト。
ベーグルと言うよりは、ベーグル風パンと言ったところか。
(ゴメンナサイ、今回はちょいと辛口コメントとなりました。)

・・・先生曰く、
子供から、入れ歯のお年寄りまで食べられるベーグルですね!」だそうだ。

まぁ、こういうパンだと思えば美味しいパンではある。

さて、続いて蒸籠で蒸した中華まんの蒸し上がり!↓

おお!肉汁もジュワッと美味しいぞ!
これがベーグルと同じ生地とは! 

作り方でまったくの別物になるのね★

--------------------------------------------

さて、この日、あんちゃんと私は、ランチに「お粥」を食べ、
ホシノの教室の後は、千駄ヶ谷から新宿まで歩き、(腹を空かせるため)
東急ハンズに立ち寄り時間を潰す。。

実は、夜にパン仲間7人で「韓国料理」を食べに行くのだ!!

新大久保で待ち合わせ。
メンバーは、ちょこさん、よしこさん、あんちゃん、なかにん、あさ太郎、けいこりん、私。

この日行ったお店は『梁の家』。

お店に入るとなんと個室。わ〜〜〜い♪♪

それぞれ飲み物を頼み(もちろん酒だわな)カンパーイ★★★

料理が続々とやってくる!  ↓

みんなメチャ旨い!!!
とくにチヂミが野菜たっぷりで気に入った!

これらの料理を食べながら、ワイワイ喋りまくりの3時間。
楽しかった〜〜〜〜〜(^o^)

どうしてみんなこんなに面白いんだろう!!
こんな人たちとお友達になれて、私はほ〜んと幸せ♪

そうそう、お土産も沢山いただきました!↓

*クグロフ(ちょこさん作)
キッチンタイマー(ちょこさんから)
*温州みかんそうめん(よしこさんから)
*栗(淑夫から私にだけ頂きました♪)
*くるみのクッキー(あんちゃん作)
*ビーズのリースのストラップ(なかにん作)
*きなこのわらび餅(?)(あさ太郎作)
*THE MAPLEのクッキー2種(けいこりんから)

ごめんね〜!私だけ何もナシで・・・・・。。


ホシノ天然酵母 パン教室 [ホシノ天然酵母]

今日は、ホシノ天然酵母パン教室 上級3回目。
メニューは「ブリオッシュ・シリアルブレッド」。

ホシノの教室は、いつもは2時からのを受講しているのですが、
今日は初めての10時始まり。
今回こそはと、あんちゃんと早めに待ち合わせをしていたのだが、
なんと、今日に限って雨で電車が遅れたり、安全装置の確認だとか、人身事故とかで、
結局いつもと同じ、ギリギリの到着となってしまった。。

あ、でも、今日は他の生徒さんも結構遅刻して来る人が多かったので、大丈夫でした。ホッ。

さて、まずはいつものように、一次発酵の終わった生地の分割・丸め。

ベンチタイム→成型→仕上げ発酵→焼成。

まずはブリオッシュが焼き上がる↓

コロッと可愛い♪
ふんわりというよりは、わりとドッシリめのブリオッシュ。
味はそんなにしつこくない。

お次はブリオッシュ生地を使った「シナモンレーズンロール」↓

この生地にシナモンシュガーがマッチしていて美味しい。
散らしたラムレーズンがアクセント。

そして、シリアルブレッドが焼き上がる↓

このパン、フワフワ&しっとりで、とっても美味しい!
時間がたっても固くならず、香りも好き。
また、作ってみたいパンだな♪♪


nice!(4)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ホシノ天然酵母パン教室 [ホシノ天然酵母]

今日は、ホシノ天然酵母パン教室・上級2回目。
メニューは「アーモンドブレッド」&「ピザ」。

いつも、時間スレスレに教室に入るので、
ちょいと反省し、今日は少し早めに行こうね!ってあんちゃんと約束し、
10分前には到着。
でもでも、やっぱり私達が一番ビリだった・・・。
みなさん、早いのね。  っていうか、私達が遅いの??どうなんだろ?

さて、
今日のメニューのアーモンドブレッド、
ホシノの教室では珍しく、バターや牛乳、卵が入ったリッチ系のパン。
ホシノのリッチ系ってどんなんだろ?

まずは、一次発酵が終わった生地の分割からスタート。

分割→丸め→ベンチ→成型。

ピザは円形に伸ばし、仕上げ発酵へ。(あれ?ピザって、ふつう仕上げ発酵ってするんだっけ?)

発酵後、マヨソースを塗り、ジャガイモベーコンチーズトッピング
そして焼成。
焼き上がった『ポテトガーリックピザ』↓

今回のピザ生地は強力粉と薄力粉が半々なので、
初級での強力粉100%のピザ生地より歯切れが良くザックリ感がある。
このマヨソースが簡単だけど、ジャガイモに合ってて美味しい!
この生地、もっと薄く伸ばしてクリスピーピザみたいにしたら、バリバリで美味しいかも。。

アーモンドブレッドは三つ編み成型後、仕上げ発酵。
照り卵をして、アーモンドスライスを散らし焼成。

焼き上がった『レモン風味の三つ編みパン』↓

実は成型で生地を棒状に伸ばす時に、
中央を太めに、両端を細めに伸ばさなければいけなかったのだが、
先生が説明し忘れて、みな均等の棒状に伸ばしてしまったので、
なんだか、メリハリのない三つ編みパンになってしまった。う〜ん、残念。

でも、お味はしっとりでコクがあって、美味しかった。
本当は冷めてからレモンアイシングをかけるのだそうだ。
見た目が豪華っぽくて、手土産パンに良さそうだ。

----------------------------------

先週のホシノ教室の持ち帰り生地で、(とうふブレッド
とうふあんぱんを作りました。↓

(中央の一個はセルクル型で焼いたもの)

これがなかなかイケました。フワフワ生地にあんこがマッチ。
おいしかったよ〜。


nice!(7)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ホシノ天然酵母パン教室 [ホシノ天然酵母]

今日は、ホシノ天然酵母パン教室 上級1回目。
メニューは『とうふブレッド』&『トマトブレッド』。

やっと上級!
上級にはけっこう面白そうなメニューが揃っているので早く受けたかったのだ。

まずは、一次発酵の終わった生地の分割から。
先生に、「とうふ生地は50gを○個、200gを●個」って指示されてるのに、
ついついパン屋のノリで50gをガンガン分割してたら、
横からあんちゃんに「足りない、足りない・・・」って言われて、
??なにが??って思ったら、
200gの分まで分割しちゃって、あわてて4個くっつけたりして・・・。
前回に引き続き、ちょいとみなさんにご迷惑をおかけしてしまいました。。
(あぁ、、私もついに人の話を聞かない「おばさん化」してしまったのか・・・泣)

ベンチ→成型

トマト生地はフォカッチャに。
とうふ生地は200gの方がとうふ食パンに、
50gの方がとうふクリームパンに。
クリームパンのクリームは「豆乳カスタード」なのだ。
この豆乳カスタードが興味のあるところ。

仕上げ発酵→焼成

まずはフォカッチャが焼き上がる↓

生地をやや厚めに伸ばしているので、
ややふかふかしたフォカッチャです。

そして、とうふクリームパン↓

豆乳クリームが甘さ控えめであっさりしてておいしい。
豆乳クサさはありません。

お次がとうふ食パン↓

とうふの風味はそんなにありません。
フワフワしてるので食べやすい。

授業が終わった後、先生とあんちゃんとちょっとしたことから「更年期障害」の話しになって、
なにげに盛り上がってしまった。。
う〜ん、そんなトシになってしまったのね・・・。(泣)

---------------------------------------------

今日、教室に行く前に、あんちゃんと新宿ルミネの某店(?)でランチ。
(↑結構、好きなお店よ。下北沢にもあります。)

お互い、「バスク風、○○○○○○」ってやつを注文して、
出てきたのは、鶏肉のトマト煮込みとパスタ。
パスタは美味しかったんだけど、
トマト煮込みの方を一口食べた瞬間に、

「げっ!  何これ!??  ドロ臭い!!」

って思っちゃって、
わたしだけか??と思ってあんちゃんに確かめたら、やっぱりドロ臭いとのこと。

この「ドロ臭さ」、実は前にも経験したことがあって、
横浜の某レストランで出された「クラムチャウダー」がメチャメチャドロ臭くて、
お店の人に尋ねたところ、

「これは、香辛料です!」って言われてしまったのだ。

「げ〜っ、こんなの好んで使う人がいるのかいな・・・」と、
友達と延々毒づいた覚えがあるのだが、
まさか、こんなところで出会うとは・・・。

あんちゃんと、「この味がなければ美味しいのに・・・」と、
延々毒づいたのは言うまでもありません。

で、気になるのが、この香辛料がなんであるかってこと。

誰か、知りませんかね??


nice!(5)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ホシノ天然酵母パン教室  [ホシノ天然酵母]

今日はホシノ天然酵母パン教室、中級6回目。

メニューは、「黒糖パン&よもぎパン」。

・・・いつもは教室に入るのが時間ギリギリの私とあんちゃん。
でも、今日は15分くらい前に着いて、余裕だね〜〜くらいに思っていたのだが・・・。
いざ教室に着いてみると生徒さん全員身支度を整え、
座っていて、別のクラスの生徒さんは授業が始まっている。。

ほ〜〜〜、今日の生徒さんはみんな早いのね〜!なんて思いながら身支度を整える私達。
手を洗って、席に着くと・・・

「今日は電車が事故かなにかですか?」と先生に聞かれ、

「え??いいえ、別に何も・・・・・・」

・・・・・・・・ハッ!!!

も、もしや・・・・・  

げ〜〜っ!今日は授業が30分早く始まるんだった!!

「キャ〜〜〜〜〜〜〜!!忘れてた〜〜〜〜〜!!!」

で、教室大爆笑!

いや〜、まいった!  
遅刻しておきながら、謝りもせず、平然と身支度を整え、のんびり手を洗っていた私達。
大ひんしゅくものじゃん!!みなさま、ごめんなさ〜い(汗)

さてさて、私達が到着した頃にはもうすでに「分割」「丸め」が終わってベンチタイムに突入しておりました。。

ベンチタイム後→成型→仕上げ発酵。

発酵の間に、持ち帰り生地を捏ねる。

そして、焼成!

先に焼き上がったよもぎパン↓

そして黒糖パン&黒糖くるみパン↓

よもぎパンにはあんこが巻き込まれ、
よもぎの香りとマッチして、とってもおいしかった。

黒糖パンにはクルミが巻き込まれ、これまたベストマッチな組み合わせ!
やはり美味しい!!
また作りたくなるパンだな★

さて、これでようやく中級も終わり。
中級を始めたのは確か3月だったのですが、
途中、なんやかんやでなかなか予約を入れられず、
約7ヶ月かかってやっと今日で終了。
来週から上級が始まるよん♪♪♪


nice!(5)  コメント(17)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ホシノ天然酵母パン教室 [ホシノ天然酵母]

昨日は、あんちゃんと、久しぶりにホシノのパン教室に行ってきました。
ホシノの教室は実に約4ヶ月ぶり。
中級まで、あと2コマほど受けていない授業があったのですが、
ここの教室は期限が無いからよかったよ〜。

今日のメニューは「セサミブレッド」。

まずは、事前に捏ねて一次発酵の終わった生地を分割。
ホシノの生地を触るのも久しぶりだ〜。

ベンチ→成型

それぞれ、エピ、ペッパークリームチーズ、プロセス&チェダーチーズの3種類に成型。

二次発酵。

この間に持ち帰り生地を捏ねるのだが、
もう、すっかりやり方とか忘れちゃってて、
「これはどうするんだけっけ??」を連発。
今日、授業が一緒だった生徒さんには迷惑をおかけしました。m(_ _)m

そして焼成。

で、焼き上がったパン達↓


エピ&ペッパークリームチーズ↓

プロセス&チェダーチーズ↓

断面。(試食用)↓

ゴマの香りとそれぞれのチーズがマッチ。どれも美味しい。

この生地はあんことかいれても美味しいらしいので、
今度、あんこ入りで作ってみようっと。
その前に、酵母を起こさねば・・・。

-------------------------------------

ところで、この日来ていた生徒さんで、
現在西原に通っているという方がいました。
それを聞く前から私はその方に会ったことがあるような気がして、
じっと遠くから(?)見つめたりしていたのですが、
その方は「あんちゃん」に会ったことがあると言っていて、
??あんちゃんは西原には通って無いし、どこで会ったのか??
後で気付いたのだけど、ひょっとして、パン屋で??


nice!(6)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ホシノ天然酵母パン教室 [ホシノ天然酵母]

今日はホシノ天然酵母パン教室 中級5回目。

メニューは「ライ麦パン・ごはんパン」。

ライ麦パンって人によって好みの分かれるパンではあるが、
私はけっこう好き!なので、今日の授業はちょっと楽しみである。

まずは、すでに捏ねて一次発酵の終わった生地の分割からスタート。
ライ麦の生地は、粉の4割がライ麦で、かなりどっしりしている。
丸めるのも、表面をあまり引っ張らないように(傷つけないように)慎重に丸める。
ごはんパンは、生地に炊いたごはんが練り込まれていて、
生地はちょっとベタついてて、やや丸めずらい。

ベンチタイム→成型。

ライ麦パンの方はクッペ型に成型し、
一つにはリンゴの甘煮を巻き込み「アップルライブレッド」に。
ごはんパン生地にはあんことキーマカレーを包んでブリオッシュ型に入れて二次発酵へ。

その間に、ライ麦パンの生地捏ね。
軽い押し捏ねで生地はすぐに捏ね上がる。

二次発酵後、焼成。

とっても美味しそうに焼き上がりました〜!!

ライ麦パンはクセが無くて比較的食べやすいパン。
ごはんパンはあんこともカレーとも相性が良くて、とっても美味しい。
この生地にはシュウマイとか入れて肉まんみたいにして食べても美味しいかも♪♪
いろいろ応用が利きそうなパンでした。。

--------------------------------------------------------------

さて、先日のシフォンの結果は・・・

こんなカンジの内層でした。

まず、焼きが足りなかったのか、冷ましてる間に上部がしぼんで、
目が詰まった状態に。
気泡も大小様々で、とても絹(シフォン)とは言い難い。
ふわふわとはしているものの、しっとり感が前回の時ほど無い。
ハッキリ言って、こだま酵母を入れた意味があまり無かったのだ。

・・・・間違いなく、再リベンジいたします・・・。


今日のランチは・・・ [ホシノ天然酵母]

先日のホシノのパン教室での持ち帰り生地が冷蔵庫で放置されていたので、
(すでに3日が過ぎている)
今日はその生地を使ってフォカッチャとハムマヨパンを作った。

フォカッチャにしようと思っていたのに、
ハッと気が付いたらピザのように薄く伸ばし過ぎた・・・(^_^;)
なので、薄焼きフォカッチャに。
プチトマトとウインナーを押し込んで焼きました。

焼き立てだったからかもしれないけど、
めちゃ美味しかった〜!もう一個くらい食べられそうだったよ。

ところで、フォカッチャを作る時に、
指で穴を開けた後、オリーブオイルを刷毛で塗るのだけど、
先日、こんな物を発見!! ↓

写真、右が無印良品で発見したシリコンのハケ。

今までは、写真左のいわゆる普通の刷毛を使っていたのだが、
これって、油とか浸しちゃうと、使い終わった後洗おうとすると、
いつまでもいつまでもヌルヌルしちゃって、気分的にいやだったのよね。

でも、このシリコン製のはスッキリ洗えて、毛も抜けないし、
とっても便利。
毛先(っていうなかなぁ)もとっても柔らかいので、パン生地を傷める心配もナシ!
コレは買って正解でした!

その他、同じシリーズでゴムベラ(今時の言葉でスパチュラ)もあるのだけど、
これまた便利。
色が濃紺(?)なので、たとえばケチャップ炒めとかしても変色しないの。
(ていうか、色が付いても気にならない)
我が家の大活躍アイテム3点セットなのでした。。


nice!(2)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ホシノ天然酵母パン教室 [ホシノ天然酵母]

今日はホシノ天然酵母パン教室4回目。
メニューは「野菜食パン&フレンチトースト」。

まずはいつも通り、一次発酵の終わった生地の分割からスタート。

一斤用と、ミニ食パン用に切り分け丸め→ベンチ→成型→二次発酵へ。

その間、持ち帰り用の生地捏ね。
今回の生地はほうれん草にんじんを練り込む。
特に難しいところもなく、順調に捏ね上がり。

その後、二次発酵の終わった生地をオーブンへ。

焼成中に野菜食パンを使ったフレンチトーストを焼いて試食!

卵液の中にいれたカラメルが、とってもいい香りで、
美味しい〜〜!
何個でもいけそう♪

そうこうしているうちに、食パンが焼けました〜。

オレンジグリーンのコントラストが素敵。
味も、にんじん生地の方は甘みがあって、
ほうれん草の方はほんのりほうれん草味。
見た目にGOOなパンでした。。

------------------------------------------------------

あ〜ん、明日も仕事休み・・・。
泣ける・・・。


nice!(2)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | - ホシノ天然酵母 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。